タグ: 屋台

チリパンミー

Cili Pan Mee 辣椒板麺 中毒者続出。特製ドライチリの激辛麺 混ぜ混ぜするのが好きな方に。辛さは調整できます マレーシアで暮らす日本人の間で、爆発的な大ヒットとなった「キンキン」のチリパンミー。パンミー(うどんに近い小麦粉の麺料理)の1種で、スープのないドライ(汁なし)パンミー。具は半熟玉...

パンミー(スープ)

Pan Mee 板麺 具の主役はカリカリの煮干し。出汁にも使ってます うどん派、粉物派の方に。椎茸と煮干しに癒されます 小麦粉、卵、水でこねた、うどんに近い麺。「板麺(パンミー)」という名前がついているのは、生地をこねたあとに板状に麺を伸ばすため。中国の客家地方に祖先をもつ中国系マレーシア人の家庭料...

バビロティ

Babi Roti  豚肉がゴロンと飛び出す揚げパン ハマります。昔ながらの珈琲屋台「ユッキーレストラン」で 「バビ」とは、豚という意味のマレーシア語。豚肉を食べないマレー系の言語なので普段はあまり使わないのですが、オリジナルはニョニャ料理(中国系移民とおもにマレー系の先住民族の婚姻によって生まれた...

巨大カレーパン

Curry Bread  骨付きチキン入り。巨大カレーパン カレーパン好きにはぜひ食べて欲しい。でも一人はムリよ 日本のカレーパンからは想像できない、度肝を抜かれるやつです。理由その1。2斤はあろうかと思われるほどのビッグサイズで、4~5人でシェアしないと完食できません。理由その2。カレーの登場方法...

カヤトースト

Kaya Toast  炭火で炙ったパンと4時間火にかけたジャム ココナッツジャムの甘い朝ごはん。おやつにもぴったりです カヤトーストとは、薄切りの食パンをトーストし、カヤジャムとバターを塗って食べる朝ごはんです。こう説明すると、喫茶店の気軽なモーニングのようですが、このメニューにかけるマレーシア人...

ナシゴレンパタヤ

Nasi Goreng Pataya  卵焼きで丁寧に包まれたチャーハン 現地ならではの味だけど、日本でも食べられそう。その絶妙なバランス おなじみナシゴレン(チャーハン)を卵焼きで包んだ料理。薄すぎず厚すぎない卵焼きが、どこも破れることなく、ナシゴレンをぴったりくるんでいます。はじめてこの料理を見...

ルイ茶

Lui Cha 擂茶  客家(ハッカ)発、ベジタリアンのお茶漬け 野菜不足を感じたときに。オンリーベジ料理 インゲン豆、四角豆、ピーナッツ、豆腐など野菜や豆類をごはんにのせ、そこに緑色の汁(写真左奥)を注いで食べる客家料理です。「マレーシア版お茶漬け」とよくいわれますが、お茶としてたとえられている緑...

粥(広東系)

Porride Canton  暑い日は立ちくらみに注意。熱々トロトロの土鍋粥 ホッとひと息つきたいディナーがベスト。夜食で食べても胃にやさしい ひとり用の土鍋で調理され、熱々に沸騰したまま、土鍋ごとテーブルに運ばれてくる粥。米粒がないほどトロトロに煮込まれていて、具は豚団子、豚ホルモン、牡蠣、ピー...

粥(潮州系)

Porride Teochew  おかずでビールを飲み、シメにサラサラ粥 食欲がない日、二日酔いの日。小皿でつまみたい時 4年間のマレーシア生活で1000食近いローカルごはんを食べましたが、心にもっとも刻まれている場所といえば、この潮州粥の店かもしれません。水分多めのサラサラ粥は、暑さにバテ気味の胃...

ナシレマ三角

Nasi Lemak Bungkus  持ち運びできるマレーシア版おにぎり、ピリ辛ソースあえ 小腹を満たしてくれる軽食。屋台のテーブルの上に置いてあるが無料ではない 朝ごはんの定番、ナシレマッ。直訳すると「脂肪ご飯(ナシ=ご飯、レマ=脂肪)」という強烈な名前ですが、ご安心ください。炊飯する際、水にコ...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。