タグ: 伝統

WAU制作費・活動費支援のお願い。8月4日までクラウドファンディング応援受付中

Crowdfunding for Malaysia Cultural Post WAU renewal 多民族が織りなす独特のマレーシア文化を発信する情報誌『WAU』。 日本マレーシア外交関係樹立60周年の今年、誌面をリニューアルします! リニューアルのための費用、WAU記事執筆のための活動費、製作...

クアラルンプール、ムルデカ広場前のマレーシアレストラン。人気シェフがマレー料理の伝統に挑む

「The Canteen by Chef Adu」 Authentic Malaysia Restaurant in KL フレッシュで濃厚。マレー料理の神髄を体感できる  15年間ヨーロッパで料理の腕を磨き、母国に帰国後はTV出演や料理本出版など多方面で活躍中のマレーシア人シェフ、アドゥ氏。みずか...

マレーシアごはん会Vol.27(終了) 2月4日(土) ヤームセイ! 春節のお祝い料理「イーサン」で2017酉年の福を願おう

マレーシアごはんの会 Vol.27 終了しました!  2012年から春節スペシャル「イーサンの回」をスタートし、年に1回のイベントが、今年で6回目になりました。今年も50名の参加者をむかえ、大いに盛り上がりました! ここまで続けてこられたのは、マレーシア人をはじめ、参加して下さる皆さま、SNSで声を...

ナシレマが好きです[WAU No.10記事]

マレーシア文化通信『WAU』10号から転載 2016年12月1日配信 We Love Nasi Lemak マレーシアでいちばんよく食べられている料理、ナシレマ。ココナッツミルクで炊いたごはんそのものを指す言葉であり、おかずがのった状態の料理名でもあります。最近では、米誌『TIME』が“世界の...

ペナンにある、魅せる伝統菓子店

Malaysian sweets‘Nyonya Kuih’at MOH TENG PHEOW NYONYA KOAY shop in Penang  マレーシアはスイーツ天国。町のいたるところで色んなお菓子に出会えます。蒸したり、焼いたり、揚げたり、茹でたり、包んだりと調理法はじつに多様。素材にトウ...

マレーシアの伝統工芸品、ピューター

Traditional Malaysian Pewter, ROYAL SELANGOR マレーシアの伝統工芸品、ピューター。錫(すず)を主成分とした金属製のアイテムで、カップやティーポット、ビアマグなど食卓を彩るテーブルウェアから、花瓶や写真たてなどのインテリア雑貨まで幅広い商品をそろえ、マレーシ...

ブラチャンにかけた情熱。ペナン島とケダ州にて

Malaysian Traditional Shrimp Paste, BELACAN マレーシア料理にかかせない調味料、「ブラチャン」。小海老やアミ(甲殻類)を塩漬けにし、3週間~4カ月かけて(モノによる)発酵させて固めたもの。鼻をツンとつくような強烈な香ばしさがあり、1度ハマルとやみつきに。同じ...

People アドゥ・アムランさん マレーシアを代表するセレブシェフ

マレーシア文化通信『WAU』9号 表紙インタビュー記事 2016年9月1日配信 取材・文:Oto Furukawa 写真:The Canteen by Chef Adu 多くのイギリス人に愛され、多くのマレーシア人が誇りに感じるアドゥ氏の料理。なぜこんなにも、たくさんの人を魅了するのか。その答え...

People 渡辺那美さん 株式会社ロイヤルセランゴール代表取締役

マレーシア文化通信『WAU』6号 表紙インタビュー記事 2016年1月1日配信 取材・文:Oto Furukawa 写真:ROYAL SELANGOR(製品) / Aki Uehara(人物) ピューターに魅せられて。マレーシアの伝統をつなぐ日本人女性   マレーシアが世界に誇る伝統工芸品、ピュータ...

エッグタルト

Egg Tart おもたせ人気ナンバーワン、エッグタルト 小腹が空いたときのエネルギーチャージにぴったり サクサクのパイ生地にとき卵を流し込み、オーブンで焼いた日本でもおなじみのお菓子。マレーシアでは、飲茶メニューのひとつとして登場したり、エッグタルトの専門店があったり、香港系(クッキー生地)と伝統...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。