タグ: びっくり

バビロティ

Babi Roti  豚肉がゴロンと飛び出す揚げパン ハマります。昔ながらの珈琲屋台「ユッキーレストラン」で 「バビ」とは、豚という意味のマレーシア語。豚肉を食べないマレー系の言語なので普段はあまり使わないのですが、オリジナルはニョニャ料理(中国系移民とおもにマレー系の先住民族の婚姻によって生まれた...

巨大カレーパン

Curry Bread  骨付きチキン入り。巨大カレーパン カレーパン好きにはぜひ食べて欲しい。でも一人はムリよ 日本のカレーパンからは想像できない、度肝を抜かれるやつです。理由その1。2斤はあろうかと思われるほどのビッグサイズで、4~5人でシェアしないと完食できません。理由その2。カレーの登場方法...

びっくり食体験 骨のありがたみ

  人気のチキンライス。チキンは中華包丁で骨ごと豪快にカットされている。 骨なしチキンは存在せず。 屋台の蒸しチキンもスーパーのモモ肉も、すべて骨付き。それは面倒だから、という横着な理由ではなく、骨つきのほうがおいしいから。骨の周りの肉をしゃぶりながら、食と時間をともに味わう。 飴色の皮が...

びっくり食体験 フルーツに茶色のソースを…?

マレーシアでは、生の果物にいろんな味付けをして楽しむ。   茶色の粉をシャカシャカ。 青いグアバやグリーンアップルなど、甘くないシャキシャキのフルーツには、酸っぱいタマリンドの粉や砂糖、塩をまぶして食べる。現地では「アッサムパウダー」等と呼ばれている。あと味さっぱりで、熱い気候に合う。この...

びっくり食体験 屋台にパジャマ姿の子ども連れ

夜10時過ぎ、残業後に屋台に行くと、幼子を連れた家族連れの姿。マレーシアではよくある光景。   屋台は食卓です。 「うちのお母さん、料理しないの。だから家にはフライパンも鍋もない」という友人がいた。幼いころから、朝昼夜すべて外食。ごはんの時間になると、家族みんなで屋台に出かけるという。たし...

びっくり食体験 ショートケーキが匂う

マレーシア時代。ある日取材から帰ると、オフィスに異様な匂いが…。どうも、このケーキが匂いの源らしい   ショートケーキが匂う。 見た目は黄色のバナナケーキ。だが、半径5メートルに充満する強烈な匂いで、そのケーキの正体を知る。これは、生ドリアンのペーストをスポンジではさんだ「ドリアン・ショー...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。