甘い・辛い「ナシレマ」のレシピ

ナシレマとは、ほのかに甘い香りのするごはんに甘辛のサンバルソース(サンバル)を混ぜて食べる両売りです。レシピのポイントは、おいしいサンバルソースなのですが、これは作るのはかなり高度。今回は、マレーシア料理店やアジア食材店(ネットで購入も可能)で購入したものを使用しました。ナシレマパーティー(カレー、鶏唐揚げなど、おかずをどんどん増やせる)をぜひ。

ナシレマの材料(4人分)

米2合(タイ米の方がベター)  
水200cc ココナツミルク100cc
生姜 4米 厚めにスライス 
パンダンリーフ 1枚
塩 小さじ1/4
きゅうり 大きめにスライス
ゆで卵  
ピーナッツ 殻付きがベター
サンバルソース 市販

レシピ

ステップ1 ご飯を炊きます

日本米は水分が多いため、ココナツミルクと水を合わせて1.8合ぐらいにして、固めに炊き上げる。香り付けのために生姜、パンダンリーフを加えて、塩を入れて、炊飯ジャーをスイッチオン。通常の普通米の炊き方でOK。炊き上がったら、ココナッツミルクが分離しているので、ていねいに、しっかり混ぜること。※パンダンリーフは結んで入れると取り出しやすい。※日本米の替わりにタイ米にしてもOK。タイ米は水に漬けておくと割れやすくなるので、すぐに炊くこと。

ステップ2 具を添えて完成

ゆで卵は半分に切り、きゅうりは大きめにスライス。サンバルソースは、AYAM社のナシゴレンソースを使うのも手。この場合は、こちらのレシピ動画を参照。写真は、大久保駅近くの東南アジア食材専門店「東源商事」の手作りのサンバルソース(※瓶詰ではなく、簡易的なプラスチックの容器に入ったものを購入。レジ横の冷蔵庫内にある、すでに煮干し入り)を添えて。

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。