さくさくスナック「カレーパフ」のレシピ

カレーパフは、小麦粉の生地でカレー味のじゃがいもを包んだスナックです。冷めてもおいしいおやつ。生地をねって発酵させるのに手間がかかるので、事前に生地だけ仕込んでおくと楽ちん。揚げる前の状態で冷凍保存が可能です。パーティーの前菜、昼ごはん、おやつに最適。

カレーパフの材料(5~6個分)

皮の材料
小麦粉 100g  
バター 15g 室温にもどす
水 30cc  
塩 小さじ1/2  
砂糖 小さじ2

具の材料
じゃがいも 1/4個 細かく角切り
サラダ油 大さじ2
玉ねぎ 1/4個 みじん切り 
にんにく 1粒 みじん切り
しょうが ひとかけ みじん切り
鶏ミンチ 80g 
塩 少々  
砂糖 大さじ1
カレー粉 大さじ1

レシピ

ステップ1 包む皮をつくります

皮の材料をぜんぶ混ぜ、なめらかになるまでよくねる。丸めて、30分~1日ほどねかせたら、皮を5~6等分にし、直径10センチほどの円状にのばす。具を包んでから、はさみでチョキチョキするので、端っこは少々がたがたでも問題なし。

ステップ2 具に火を通します

じゃがいもは、できるだけ細かく切って茹でておく。フライパンにサラダ油を入れ、茹でたじゃがいも、玉ねぎ、にんにく、しょうが炒めて火を通し、塩、砂糖、カレー粉で味つけ。平たい皿にのせてあら熱をとる。

ステップ3 包んで揚げます

皮の中心に具をのせ(大さじ1杯くらい)て2つに折り、はみ出た部分をはさみで切って形を整えたら、餃子のように包む。皮の縁に、水溶き小麦粉(小麦粉1 水1)をつけると、くっつきやすい。160~180度でキツネ色になるまで揚げる。

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。