東京・銀座 マレーシア各地の名物料理がそろう

ラサ マレーシア / Rasa Malaysia 

カジャンサテー(マレーシアの焼鳥)900円。サテーといえば、カジャン地方の名物なので、カジャンの名がついている。大きめサイズで食べごたえ抜群!

銀座の一等地に店を構えるラサマレーシア。故郷の味を懐かしむマレーシア人の憩いの場であり、マレーシアに縁のある日本人ビジネスマンが集う名店です。メニューは60種以上、コクのあるピーナッツソースをつけて食べるサテー、築地の魚介でつくる海鮮系がおすすめで、なかでもミルキーなエバミルクをからめたエビのミルク炒めはぜひお試しを。ほかにも厚揚げとうふやエビかき揚げを甘辛ソースであえたサラダ感覚のロジャ、定番のナシゴレンも人気です。ちなみに、私の友人(マレーシア人)は「ここのテタレ(練乳入り紅茶)はマレーシアのよりおいしい!」と喜んでいます。

イポー風 有頭海老のミルク炒め1300円。イポー地区の名前がついた海老料理は、香り高いバターとエバミルクを使い、クリーミーな味で女性に人気

コクのあるサンバルソースで、辛さとうま味の両方味わえるナシゴレン。ランチの定番メニュー 

ラサ マレーシア Rasa Malaysia

住所:東京都中央区銀座5-8-13ファイブスタービル8F
電話:03-3289-1668
営業時間:11:30~14:30LO、17:00~23:00
                 土日祝12:00~14:30LO、17:00~23:00
(土~22:00LO)
無休
席数:46席
カード:可
アクセス:東京メトロ銀座駅A3出口より徒歩1分
※ハラル肉対応レストラン
Web http://r.gnavi.co.jp/g275501/

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。