料理教室(終了)3月26、27日 米好きに捧ぐ!北部のご当地料理、牛肉のスパイシー炊きこみご飯「Malaysian cooking class, Nasi Daging & Sago Pudding」


3回合計で29人の方にご参加いただき、ありがとうございました!


 

Cooking Class マレーシア料理教室 3月 March.2017

「マレーシア版ビリヤニ登場! 牛肉のスパイシー炊き込みご飯&タピオカプリン」
Malaysian cooking class Menu:  Nasi Daging, Sago Pudding and Vegetable

※26日(日)は現在満席です。キャンセル待ちは受け付けております。

今回は、現地でもなかなかお目にかかれない、めずらしい料理です! マレー半島北部(ケダ州)で愛されているご当地料理「ナシダギン」。スパイスで煮込んだ牛肉をごはんと一緒に炊き込み、酢っぱ辛い漬物「アイルアッサム」と一緒にいただきます。

ナシダギンをひも解くと、マレーシアにはインド系民族が多く暮らしており、インドから渡っていた人気のビリヤニ(カレー炊きこみご飯)がいたるところで食べられるのですが、そのビリヤニをマレーシア流にアレンジしたのが、こちらのナシダギンではないかと。インドとアジアの味覚が混じりあった新ビリヤニ。マレーシアスタイルのスパイス使いをぜひ味わってみてください。

デザートは、ぷるぷるのタピオカをギュッと固めた可愛らしいプリンです。コナッツミルクと黒蜜をたっぷりかけて食べます。なお、現地ではサゴ(サゴ椰子由来)を使っていますが、日本ではタピオカ(キャッサバ由来)で代用します。

現地では「サゴプリン」「サゴ・グラマラカ」と呼ばれれている。グラマラカとは、マラッカ産のヤシ砂糖のこと。ちなみに、東京の有名和食店「赤坂ジパング」にて小豆入りのスペシャル版「グラマラッカ」を提供している

また、この料理教室では、レシピの紹介とともに、現地の情報もお伝え。今回は現地のビリヤニ事情を写真とともにご紹介しますので、ぜひ、マレーシアの味と食文化を体験しに、料理教室にご参加ください。

日時

2017年3月26日(日)11:00~14:00 満席になりました!
2017年3月27日(月)11:00~14:00 
2017年3月27日(月)19:00~22:00
※すべて同じ内容です。ご希望の日程をお知らせください。

場所:鉄板太郎
銀座線・浅草線の浅草駅より徒歩18分 ※つくばエクスプレスの浅草駅の方が近いです
住所 台東区西浅草 3-27-14  Tel 03-6231-6483
https://www.facebook.com/asakusateppantaro/?fref=ts

教室内容
基本的にデモンストレーション形式

参加人数:10名

レッスン料&メニュー Fee &Menu
5,400円(材料費、レシピ代)
牛肉のスパイシー炊き込みご飯 Nasi Daging
野菜料理 Spicy Vegetable
タピオカプリン Sago Pudding
ドリンク&お土産付き drink & souvenir

申し込み方法
まことに恐縮ですが、先着順の予約受付、定員10名となります。26日のレッスン分は3月21日(火)までに、下記メールにご連絡ください。締切日前に定員に達することもございますので、なるべく早めにご連絡をいただけますと幸いです。なお、材料の準備の関係で、レッスン日3日前よりキャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

先生 アスリシェフ
マレーシア・ペナン出身。料理歴20年。9人家族の末っ子で甘えん坊だったため、いつもお母さんの近くにいて料理をするところを見ていたという。そこで自然に作り方を覚えた。得意料理は、チキンカレー、イカカレーなどカレー全般。サテー、チキンライスもおいしい。時間をかけて作るサンバルソースは絶品。「お母さんが天国で見ているから料理には手を抜かない」が口ぐせ。

Produced by Malaysia food net

下記のメールにて、参加希望の方のお名前、人数、当日のご連絡先をご連絡ください。
oto@malaysiafoodnet.com

ご予約、お待ちしております!

あわせて読みたい

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。